農業次世代人材投資資金を実際に貰ってみて分かった事

農業

こんにちは

油断していたらもう2月も半ばになってしまいました

真冬のニート生活ももうすぐ終わりまた畑仕事がぼちぼち始まります

さて以前のブログでも少し話した

農業次世代人材投資資金

これを実際貰ってみてのリアルなところを少し

 

そもそもこの制度の目的の一番大きいところとしてはホームページにも書いてありますが

就農前の研修を後押しする資金

ってところだと思うんですよね

やはりせっかくこの制度を使って新規就農目指す訳ですから

研修中はしっかりと学んで今後に生かせるように技術や知識を蓄えていって欲しいわけですよね

ですがそうなるとやはりバイトをしたり当然フルタイムで仕事なんてしている暇は無い訳ですから収入はかなり少なくなっていきます

そもそも資金の交付要件に”常勤の雇用契約を締結していないこと”とあるので短期的なバイトとかならまだしもがっちり働く事はダメなんですよね

なのでその間の生活費はこの制度で援助しますので頑張ってくださいって事だと思うんですよ

まあありがたい話ですよね

自分のやりたい事を学んでいる間国から援助してもらえる訳ですからね

ちなみにこの制度でもらえるお金は年間最大150万円×2年間です

研修中は次世代人材投資資金の準備型というのにあたりこれが最大2年間です

その後自分で農地取得などして自分で始めると今度は開始型(最大5年間)また援助してもらえるんですがその話はまた今度

 

さてまずは2年間150万円づつ貰える訳ですが

まぁ貰っといてこんな事言うのもダメなんですが

ぶっちゃけいくら田舎でも年間150万円で生活しろってのは無理

はっきり言ってかなり無理

ちなみにお隣の仁木町では120万円までしか貰えないらしいです

絶対に無理

つまりこの制度はある程度は補助するけど基本貯蓄ある人じゃないと実際はやってけない制度になっているんですよね

地元で実家で家賃かからないとかなら全然いけると思いますけど僕みたいな知らない土地にやってきて1からやっていくって人にはこの制度だけではとても心許ないです

田舎だからと言って極端に物価が安くなるわけでも無いですし余市は賃貸の家賃もそんなに安くも無いと思います

そりゃ札幌よりは安いとは思いますけど札幌もちょっと中心部や地下鉄の駅から距離あればまあまあ安いですからね

せめて年間200万円くらいまで引き上げればこのご時世だし田舎で農家目指す人も結構増えると思うんですけどね

ちなみにこの制度ばらまきじゃ無くてちゃんと貰ったからには自分で農家始めるなりその他もろもろ条件パスしないと返還義務がありますので国にお返ししないといけません

返還義務あるんだからもう少し手厚くしてもいいのでは?と思うんですが農水省の方々どうですかね?

 

そしてもう一つちょっとびっくりしたのがこの制度、完全に後払いだと言う事

僕は2020年4月1日からこの制度を利用して研修が始まっています

そして年間150万円が2回に分けて支給されるのがどうやら一般的のようです

つまり75万円(6ヶ月分)が2回2020年4月1日から2021年3月31日の間に支給されるわけなんですが

1回目の75万円(6ヶ月分)が支給されたのは10月末でした

つまり4,5,6,7,8,9月の6ヶ月分が10月末に支給されるという仕組みな訳です

ま、お役所のやる事だな〜とは思いましたが

次世代を担う農業者となることを志向する者に対し、就農前の研修を後押しする資金

を本当にあげる気あるのかな?とは思いましたよね笑

いやまあ分かりますよ、もしかしたらすぐに音を上げて消える人とかいるかもしれないし

なんかずるいこと考えてどうにかしようとする人もいるかもしれないし

ちゃんと研修している事を確認できた上で対応したい気持ちはさ

でもこういう制度設計の使いづらい部分だったり

現実の実情にいまいちフィットしていない部分だったりがあるから

いまいち非農家出身が参入しづらい感じになっちゃってるんじゃ無いかなと思うわけですよ

 

まあお金貰っといて文句言うなって感じですがもっといい制度設計していかないと農家減っていく一方ですからね

僕がお世話になっている農家もそうですが後継者不足に困ってるところはすごく多いと思います

やっぱり家族が継いでくれるとは限りませんし娘さんはお嫁さんに出ていってしまうことが多いですしもっと外の世界からどんどん後継者を増やしいけるようにしないと農家いなくなっちゃいますからね

やっぱ食べ物作ってくれる人いないと困りますからね

ぜひ農水省や関係各所はもうちょっと頭柔らかくいい感じにやっていって欲しいな〜と思います

 

まとめ

①そもそも次世代人材投資資金だけでは生活できないのでちゃんと貯蓄しておこう

②基本すぐには支給されないのでその間も生活できるようにちゃんと貯蓄しておこう

 

ではまた

農業

Posted by ryonagayama