永山、魚飼い始めるってよ

アクアリウム

こんにちは

突然ですが少し前にふと思ったんです

『あ、熱帯魚飼ってみよう』

魚系は小さい頃にメダカ飼ったくらいしか記憶にないので

今また改めてやってみたら面白いだろうな~と思って

 

思い立ったらとりあえずすぐにググります

もはや今の時代、僕みたいな凡人が思いつくことはググればいくらでも出てきます

ググって出てこないことを見つけることの方が難しいくらいです

そしてどうやら今の時代

熱帯魚飼う、とか

魚飼う、なんてださい言い方はしないようで

水槽内で水草や魚、エビ等の生き物を一緒に育て自然の生態系を再現する

そんなスタイルを

ネイチャーアクアリウム

と言うそうです

これはおもしろそう

小さい生態系を自分の手で水槽のなかに作り上げるわけですよ

これぞまさに神の所業

これが出来れば一歩神に近づけるような気がしてならないです

よし、やってみよう

ググっていると早速なんかすげえのを発見しました

いや凄すぎだろこれ、、、

水槽デカすぎだろこれ、、、

それもそのはず

こちら色々調べていくうちにわかった

ネイチャーアクアリウムの創始者と言われている

天野尚さんの作品

そりゃスゴイに決まっている

ここまでは無理でもなんかいい感じにはできそうな気がする

というかネイチャーなアクアリウムやってみたいから一通り買ってみることにした

とりあえず水槽はどうやら60cm規格水槽と呼ばれるサイズ(60×36×30)

これが初心者には良いらしい

ある程度水量を入れれる方が水質が安定しやすいらしいです、知らんけど

60ってでかくね?と思ったけど小さいの買って

やっぱでかいのにすれば良かったってなりたくないから60で決まり

とりあえずアクアリウム用品で有名なチャームさんでこれを買いました

届いた日、嫁に一言

『でかくね?』

って言われましたよね

大丈夫、人は慣れる生き物だからそのうち見慣れる、知らんけど

そしてソイル

ソイルは土を丸い粒上に焼き固めたもので

水槽の底にひいてソイルに水草植えたりするみたいです

あと水草に必要な栄養がたくさん含まれているタイプとか

粒の大きさに違いがあったりと色々種類があるっぽいです

とりあえずなんか色々セットでついてきたソイルとそれだけじゃ足らなそうで追加で買ったやつ

まあぶっちゃけこんなに必要なかったです

買いすぎましたよね、ええ

余裕で未開封の奴がいますよね、ええ

これは砂です

一応入れる予定の魚が砂場好きなやつがいるので砂場エリアも作ろうと思います

あと石

レイアウト素材ってやつですね

石にお金出したのは人生初です

初めてお金出して水を買った時もちょっと衝撃でしたが

石にお金出す時が来るとは

今度どっか山でも行って拾ってこようかな

あと流木も買ったけど多分これはまだ使わないかな

木にお金出したのもなかなかの衝撃

これも今度どっか山でも行って拾ってこようかな

これは水槽の水をろ過する機械ですね

フィルターってやつです

この中に水をろ過してくれるものを色々入れるわけですね

なんか調べたらとりあえず

エーハイム2213買っておけば間違いないって事でした、知らんけど

ちなみにこれかなり昔からある商品らしく仕様などもほとんど変わってないらしく

だけどずっと支持されるロングセラー商品って地味にすごいですよね

まぁぶっちゃけ見た目はあんまいけてる感じしないけど

先人たちがこれは良いと言っているんだからいいんでしょう

他にも照明

今はLEDで省エネ、場所もあまりとらずスッキリしてていい感じです

メダカ飼ってた時は完全に日光オンリーとりあえず窓際に置いていたような気がします

あとはヒーターとかもろもろあるんですけどこの辺で写真を撮るのが面倒になり

一気にレイアウトを考えてる仮置き状態の写真に

なんかバランス見ながら分からないなりに石置いたりして

あーでもないこーでもないやるのが結構楽しいです

水入れてからじゃレイアウト変更とか簡単にはできないですから

やっぱ最初の配置は肝心な気がします、、、たぶん

なんか遠近感を出すために水槽の奥へ向けて高くなるように傾斜をつけるといいらしいんですけど

それをひたすらソイル盛ってやるとめちゃソイル消費するらしいので

百均の人工芝と園芸用のネット

これらで土台を作ってやると調子いいらしいです

なんかちょっと丸みを増した猫が現れましたね

本人いわく

「冬毛でボリュームアップしているだけ」

らしいです

猫と熱帯魚飼っている美容師ってなかなかレアな気がするのでうまい事共存できるように頑張ります

ぶっちゃけ道具買ったのは正月くらいなので大分たっているんですが

お魚たちなどはまた今度

最後に珍しくいい感じでとれた我が家の猫、りんのあくびの写真で

では

 

●髪の悩みなどを相談して予約を取りたい方は【LINE@】から

 

 

 

【友達追加】していただき、個別にメニューやお時間、料金などのご相談も承っております

アクアリウム

Posted by ryonagayama