現役美容師がガチでセルフカラーしてみた件

ブログ

※このブログは決してセルフカラーを奨励しているわけではありません

こんばんは!札幌の美容師、永山諒です!

最近、、、30才を目前に

白髪多いんですよね、、、マジで、、、

27日に友人の結婚式を控えこのままではいかん!

と思っていたところミルボンさんの新しいグレイカラー(白髪染め) 

を手に入れたのでこの際自分の頭で試すか!ってノリで

基本シャンプーでもスタイリング剤でもカラーでも

自分で試したり体感してみないと気がすまないタイプです

すぐさまゴム手袋を装着

だいたいの美容師さんは仕事中ポケットにしまってたゴム手袋を家に持ち帰った経験があるはずです

ここで問題発生

カラーの感じを知るためにがっちり地肌からベタで塗ると決めていたんですが

正直やっぱやだなあ、、、かゆくなったりするしなあ、、、と思っていたら

100%オリーブオイル発見したので地肌保護のために塗りました

さてカラー剤作るか、、、と思ったら、、、家に量りないじゃん!

(カラー剤とは基本的に1剤と2剤を1:1で混ぜるためにgを量るんです)

ここは今まで幾度となくカラー剤を混ぜてきた経験と天性の勘で

まあだいたいこんなもんだろ、多分

混ぜる!気持ち剤が柔らかくて混ぜやすい気もしますが

2剤が多くて柔らくなった説も捨てきれないので後日要検証です

あとは塗るだけ!

※念のため言っておきますが決してセルフカラーを奨励しているわけではありません

ガッチリベタで(しみるまではいきませんが気持ち刺激あるかも)

サイドの刈り上げはペーパーで押さえラップもしっかり。ガチですから

余談ですがラップすると結構頭暑いんですね、、、

ここから放置タイムへ

この時間も無駄にはしません

放置タイムに使い終わったカップやハケを洗っておくのは美容師の基本です

ガチですから

ハケのクシ部分にカラー剤の流し残しがあるとイラッとします

美容師あるあるでした

さて放置タイムも終わり流すわけですがやはりここはプロ

ここでも一工夫

褪色防止やアルカリ除去に効果があるヘマチン投入。ガチですから

サロンではカラー、パーマされる方皆様に使わせていただいてます!

さて洗い終わって

染まってる!けど濡れてるので分かりにくい

乾かして、、、染まってますね!

明るさを出しながら白髪もしっかり染めるカラー剤ってことだったので

良いかもしれないです!もう少し検証しますが

※念のため言っておきますが決してセルフカラーを奨励しているわけではありません

セルフカラーしてみて分かった事

・やっぱ地肌からガッチリいくといい気はしない(しみるとかではなかったけど)

・ラップするとけっこう暑い(5分くらいたつとまあまあ暑い)

・ぶっちゃけめんどくさい。お店で座ってた方が楽(部屋汚さないか心配)

・カラー後は地肌敏感なのでシャンプーは思ったよりソフトな方が良さげ等

たまに自分でやってみるのも色々発見があって楽しかったです!

気づいた事をまた生かしていこうと思います!

見苦しい写真ばかりですいませんでした!

 

 

LINEからもご予約お受けしてます!

24時間ネット予約は→こちら

ブログ

Posted by ryonagayama