光で染まるカラー

ブログ

こんばんは

夏の思い出より猫が好き

札幌の美容師永山諒です

今日は海の日

3連休最終日でしたね

写真は365連休の猫、りんです

女の子なのにいっちょまえにソファに横になって、まるでおっさんです

 

世間は花火大会やら

JOIN ALIVEやら

その後のサカナクションのやつやら

なんやらかんやら

夏楽しんでますか?

僕は4年に1回くらいしか海に行きません

オリンピックですね、、、どうでもいいですね

 

先日お客様との話の中で出てきた

『光に当たると染まる白髪染め』について

世の中どんどん便利になってきてこのような商品も数年前からあります

髪に塗布してそのまま出かけたりして光に当たると徐々に染まるって感じです

一見便利なように思いますがこれはかなり注意が必要です

何に注意が必要かと言いますと

この商品を使用した後

『思ったように染まらなかった』とか『違う色にしたい』とか『自分で染めるのが面倒になった』とか、、、

どのような理由にせよ

”使用した後”にサロンで染める場合や通常の白髪染めを使う場合

結論から申します

かなりの高確率で変な色になります

Why?

この光で染まるカラー剤に含まれる成分と

通常のカラー剤や白髪染めに含まれるアルカリ成分

これが反応してみどり系の色に発色してしまいます

どんな色味のカラー剤を使っても、です

そしてこのみどり系の色、そう簡単に取れないんです

 

このあたりについて詳しく知りたい方は美容師のオオイケモトキさんがブログにされていますので見ていただければと思います

光で染まる白髪染め』で髪がみどり色に!?美容室で実際に起きた事故と解決策

 

またどのくらいの期間使用をやめていれば

普通に染められるようになるかもいまいち分かりにくいです

 

このような事態を避けるためにもやはりカウンセリング時にしっかりと履歴を聞くことは当たり前

そしてお客様もはっきりと担当美容師さんに伝えることが大切ですね

 

こういうことも知っておいてもらえるとトラブル無いヘアカラーライフを送れると思いますので

ご参考ください

 

明日は火曜日なのでお休み頂いてます

よろしくお願いします

ご予約、ご質問などはLINEからお願いします

ブログ

Posted by ryonagayama