ヘアカラーのこだわり

美容師時代のブログ

こんにちは、永山です!

ちょいちょい雪が降ってますね、、、札幌は、、、そろそろ冬と戦う準備をしなければいけないですね

ところでサロンでカラーリングする時、地肌がピリピリしたり、しみて痛いなんて経験ある方もいるかと思います
敏感肌の方に多いと思いますが、しみて痛いのを我慢しながらのカラーはちょっとツライですよね
そこで今日は僕なりのカラーへのこだわりをなるべく簡単にお伝えしようかと思います
僕は基本的なアルカリカラーは地肌につけないで塗るのを徹底してます!
WHY?
 
あくまで永山個人の考え方です
もちろん最初に言ったしみたりするのを予防する為でもありますし、まずもって地肌からベタベタ塗る必要性が無いんですよね、単純に
(白髪染めの時はまたちょっと話は変わります)
それに地肌から塗り過ぎると体温の影響で根元が明るくなり過ぎる場合もありますので注意が必要です
blog_import_54fa8a4983e4b

ちょうど2cm位、だいたいこの位伸びて気になってカラーしに来てくれる方が多いと思いますが

blog_import_54fa8a4a9de16

僕が塗るとこんな感じ

blog_import_54fa8a4be608d

 

分かりますでしょうか

根元ギリッギリ1mm位あけます!
こうする事で根元ギリッギリが少し暗めに染まります
それと同時にこの2cmなら2cm、5cmなら5cmの間でなるべくカラーの塗布量をコントロールしてこの伸びた範囲内でも微妙なグラデーションになるようにします!!

またWHY?

 
根元ギリッギリを少し暗めに仕上げる事によって黒い髪が伸びてきた時目立ちにくくなります!
また時間がたつとカラーは色が抜けてきます。褪色(たいしょく)ってやつです。
この褪色してきた時も微妙なグラデーションで染めてあるのでより自然に褪色して馴染みやすいというわけです
なんとなくでも分かって頂けたでしょうか
実はサクッとカラー塗ってるようでも色々こだわってますよって事をアピールしたかったわけです^_^
他にもこだわりはたくさんありますが長くなりそうなのでまた別の機会にします!!
それにしても嫁よ、、、髪長すぎだろ、、、

blog_import_54fa8a4d0670f

(´-`).。oO(肝心の仕上がり撮り忘れたな、、、)

カラーしたくなった時はこちらからご連絡下さい^_^気軽に質問などもお待ちしてます!
LINE ID➡︎linenagayama
ID検索して友だちに追加して下さい!
 
Twitter➡︎@tooomuuu  Facebook➡︎永山諒
もよろしくお願いします!

美容師時代のブログ

Posted by ryonagayama