シャンプーの泡立ちが良くない時に見直すべきポイント

ヘアケア

 

 

こんばんは

こちらはシャンプー嫌いな猫、りんです

日ハム、やってくれましたね

日本シリーズ

道民としてはもちろん日ハムに勝ってほしいけど

もろもろ含めると広島日本一なってほしい

そんな気もします

 

自宅でシャンプーする時

泡立ちが悪いと感じた経験がある方、多いと思います

シャンプーはしっかり泡立ってこそ本来の性能を発揮できますし

ちゃんと泡立ってないとしっかり洗えている感もなく気持ちもよくありません

なのでこの泡だてというのはとても大事なのですが

なかなか上手くいかないこともあるみたいなので

原因と気をつけるといいポイントを

 

まず泡立ちにくい時の考えられる原因として

すすぎが十分でない

このケースが1番多いでしょう

シャンプー前のすすぎ、これを侮るなかれ

シャンプー以前の問題です

このすすぎで髪の汚れの7割前後は落とせます

ただ髪が濡れていればいいわけではないのです

ここでしっかり髪や地肌全体にお湯を行き渡らせながら

シャンプーする時のように手を通しながらすすぐ事で

お湯で落とせる汚れを落としておくことが大切です

思い出してください

美容室でもけっこうしっかりすすがれていると思います

 

ここで一句

髪の毛の 汚れはお湯で ほぼ落ちる

髪の毛がびちゃびちゃに濡れてる

すすぎをしっかりしたからといって油断してはいけません

髪の水気をある程度とってからでないと

せっかくシャンプーをつけてもすぐ流れていってしまいます

あまりにも髪が濡れているとシャンプーも薄まりすぎて泡立ちが悪くなりやすいです

髪を軽く握るようにして、何回か水気を切ってあげるといいです

髪の長い方はしっかりめにやるといいです

もし水気を切りすぎて泡立たなくても軽く水は足してあげれば解決します

 

ここで一句

しっかりと 水気切るのを 忘れずに

そもそも洗浄力が優しいシャンプーを使っている

シャンプーでもよりヘアケアを重視しているタイプのものなどは

洗浄力が優しい設計になっているものが多く

上手に泡立てるのが難しいものもあります

すすぎがしっかりできてくれば泡立ちますが

それでもイマイチな場合は

割り切って一度流してからもう一回洗いましょう

2回目はちゃんと泡立ってしっかり洗えるようになります

洗浄力が優しいので髪への負担は少ないので心配ありません

 

ここで一句

1度目が 泡だち悪い 2度洗い

 

正しいシャンプーはホームケアの基本

ホームケア、その基本はやはりシャンプーです

スタイリング剤などをしっかりシャンプーで落としてあげないと

トリートメントなどの効果も落ちてしまいます

髪のコンディションがなかなか良くならない方は

シャンプーの仕方を見直すと良くなってくると思います

参考にしてみてください

 

 

 

ヘアケア

Posted by ryonagayama